Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Links
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
陶芸体験から学んだこと
0

    こんばんは!

     

    早期回復・根本改善、そしてアクティブライフをサポートするあいず整骨院です。

     

    今日から4月、桜も各地で満開ですね。

     

    そんな中、今日は家族で陶芸にチャレンジしてきました!

     

     

    子供たちは手ひねりで

     

     

    私は電動ろくろで

     

     

     

    電動ろくろを使った陶芸は完全に初めてで、基本からレクチャーしてもらいながら体験させてもらいました!

     

    やってみるとこれがなかなか、のめりこんでしまいそうな

     

    とにかく手指の感覚や力加減がすごく大事で、ちょっと変に力をいれてしまうと思ってもみなかった変化をしてしまいます。

     

    さらに大切だと感じたことが、手先だけではなく、体全体のあり方、つまり体勢・姿勢です。

     

    いくら手先を気を付けていても、体勢が悪いと手の感覚は思うようにいきません。

     

    まずは自分の状態を整えること、そうすることで手先のコントロールもしやすくなり、思ったように形を変えていくことができました。

     

    (この写真の体勢も決していいとはいえませんが・・・)

     

    これって・・・そう、施術も同じなんですね。

     

    相手の体を変えることばかり意識してしまい、自分の状態が整っていなければ良い効果を与えることはできません。

     

    手先に余計な力が入ってしまっていては、そこから得られる情報はくるってしまいます。

     

    頭ではわかっていることなのですが、常にそれを実践することはなかなか難しいことです。

     

    今日はそんなことを、陶芸を通して再確認できました。

     

    明日からの臨床に生かしていきたいと思います。

     

     

    ちなみに出来上がったものはこちら

     

     

    どんぶり兼サラダボール

     

    上端はあえて凸凹にしてみました。

     

    焼きあがる一か月後が楽しみです。

     

     

    ご予約・お問合せは

    TEL:053-485-7112

    MAIL:info@als-is.com

    posted by: あいず整骨院 | 体について | 22:07 | comments(0) | - |